So-net無料ブログ作成
検索選択

夏への扉

ロバート・A. ハインラインの「夏への扉」を読了
また外国タイムスリップミステリー的なものをよんでみました。
コールドスリープが可能な世の中が舞台の
物語で知人と自分の妻に騙された男が
コールドスリープして30年後へきたものの
思っていた世の中とちがっていたので
どうするかというようなものですが、
この手の時空をワープするような話は
あまり読んだことなかったので
新鮮でした。
この手のものは映像では古くはターミネーターとか
アニメでいうとシュタゲですかねぇ。と
思っていたらドラえもんっていうものもあったなぁ
いい作品ですね。
それにしても終盤の時空を差が登るあたりで
戻った時の自分とその時の自分はどうなるのという疑問が
まだありますわ。
またいつか読んでみたいと思います。
nice!(31)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 31

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0