So-net無料ブログ作成

ボトルネック

米澤穂信の「ボトルネック」を読了
このかたの作品最近よく読んでおります。
主人公が何かしらのタイミングで
別の世界線へ移ったら
そこには主人公の元いた世界とは
ぜんぜん違う家族構成であったりしているって話ですが、
こういう世界観の話最近増えたなぁと思ったりします。
こういう話はどうやって移動するんだろうってところが
気になるところではあるのですが、
今回はふんわりしてました。
こういう話嫌いではないです。

nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 17

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0