So-net無料ブログ作成
検索選択

クドリャフカの順番

米澤穂信の「クドリャフカの順番」を読了
米澤穂信さんの作品は初めてで
手に取って学園ものかぁという感じで
読み始めたら、学園ミステリー的な要素があるものだったので
とても楽しく読めました。
この作品がシリーズものかどうか?
全く不明な状態でまたこの系統は読みふけってみようかなぁと
思ったりしております。

どんぐりと山猫

宮沢賢治の「どんぐりと山猫」を読了
またまた宮沢賢治の作品です。
タイトルからして読みやすそうだなぁと
おもって選択してみました。
結果、物語が日本昔話的な内容で、読んでいて
その情景がうかび楽しく読めることができました。
読んでいてその時の感じがつかめると
読んでいてはやり楽しい。

セロ弾きのゴーシュ

宮沢賢治の「セロ弾きのゴーシュ」を読了
引き続き、宮沢作品をよんでおります。
銀河鉄道の夜の後だけにめちゃめちゃ読みやすかったです。
個人的には、動物とのやりとりも楽しく読めましたし、
なんだか小学校中学校の国語の時間にでてきそうな内容で
非常によかった。
最後の余韻もよかったなぁ

銀河鉄道の夜

宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」を読んだことなかったので
ものは試しに読んでみた。
ここんところ、青空文庫にご執心です。
手軽に読めるのはいいですなぁ。
今回読んでみて思ったのは、
これ星の王子様てきなかんじやなぁと思ったり…
個人的には、もうひとつぴんとこなかったなぁ

杜子春

芥川竜之介の「杜子春」を読了
昔学校の教科書にでてきたなぁと
おぼろげな感じで覚えていました。
よんでみると、そうそうといったところです。
読み終えで思ったのは、
当時なんで読まなかったのかなぁということですかねぇ。
読み終えるのに時間もかからなかったし、なぞです。
その時、教科書には、今回と同じ量のっていたのか?
それも覚えてない…。そんなもんですかねぇ。
今青空文庫はこんなに手軽に読めることには感謝といったところです。

桃太郎

芥川竜之介の「桃太郎」を読了
これは鬼目線で書かれているもので
また一味違った桃太郎に仕上がっている。
こういう切り口って結構たのしい。
これで続けて2作よんだが、
もっと芥川作品を読もうかなぁとおもったりしているところです。

猿蟹合戦

芥川竜之介の「猿蟹合戦」を読了
今さらながらですが、
青空文庫にて読んでます。
ここんところkindleにて
読書にふけってます。
今年はメジャーどころもせめてみようかということで
読みやすそうな作品からせめてます。
さくっと読めました。
こういう作品もあるのかぁと思ってます。

ローソンストア100 DXプライヤーを購入したところ

週末バッテリー交換をしていたところ
ちょうど12mmのネジがあり
そこを回すものがなかったので作業を一時中断して
近所の100ローにメガネレンチを探しに行った当方。
とりあえず有れば助かりますよと願いもむなしく、このプライヤーで妥協しました。
結果、ネジが固くて一回しで大破w
何か部品がどんだ?という感覚。
結果、コーナンにてちゃんとしたメガネレンチを購入しました。
途中まで外して交換したする準備していただけにえらい遠回りした感じでした。
コーナンには、10mm12mmのちょうどほしいやつがおいてあって
ほっとしました。
メガネレンチも一揃え欲しくなってしまった。

MYCARBON荷物 旅行はかり

それなり重さのものを発送する時今までは、
自分の体重をはかって
それから送るものを持ってはかって
その差という方法で調べてました。
楽に測れるいいものってないのかなぁということで
調べたところ、今回紹介するするものが目に留まったので
購入しました。
箱から開けてみて思ったのは、
非常にコンパクトってことでそれも満足いく感じです。
場所を取るのはちょっと思っていたので非常にありがたい感じです。
一応50kまで測れるようなので性能的には十分かなぁと思ったりしております。


nice!(30)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

wodpress 4.7.2へアップグレード

放置していたのですが、さすがにまずいと思い、
wordpressを4.7.2へアップグレードしました。

これからはまじめに対応していこうかと思ってます。

WordPress 日本語ローカルサイト
nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog