So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年02月| 2017年03月 |- ブログトップ

ダイイング・アイ

東野圭吾の「ダイイング・アイ」を読了
久しぶりに東野さんの作品を読んだ感じです
読んでやっぱり引き込まれました。
いい感じに合いそうであわないパズルのピースのような感じ。
それにいい感じにで読み手が思う疑問に対して
解いていく感じよかったです。

満願

米澤穂信の「満願」を読了
図書館に今まで借りていたものを返却した際に
米澤さんの作品があれば借りようと思っており手に取った本です。
読み始めてこれは大好きなミステリーということで
加速するように読書モードに突入してよめました。
ただ、本作品が6本の短編小説のあつまりだったので、
1つ目を読み終えた時に、ここでおわりなのかぁというのと
もうちょっと読みたいというのが織り交ざっていい感じでした。
後の作品も結構速く読めました。
個人的には、
・夜警
・死人宿
・万灯
・関守
あたりがよかったなぁ。古典シリーズ3,4弾しか読んだことなかった当方からしたら
学園もの以外にも、ミステリーもいけるし、ホラーもいけるんだなぁと
いうところに驚いたりしているところです。
他の作品も読みたくなった感じです。

FHD-43M

今日は久しぶりに雲台。
動画撮影の時なるべくスムーズに
対象となるものとったり追うことをしたかったので、
油圧式でリーズナブルなものがあったので購入しました。
今まで同じ位置でのホールドが重みで微妙に下がったりしていたのですが、
今回はそういうことがなさそうな感じです。
長時間バッテリーをつかっているので、バランスが悪いってのもあるですけどねぇ。
それがあるなら固定する位置をちょっとずらすかなぁ。
FHD-43Mは、手持ちのデジカムやミラーレスの両方で使えそうな感じです。
早速、普段使っている三脚に取り付けたところちょうどな感じ。
パンも滑らかにできたので撮影が楽になりそうです。

泳ぐのに、安全でも適切でもありません

江國香織の「泳ぐのに、安全でも適切でもありません」を読了
これも以前調べた中にあった書籍の一つで
古本屋で見つけたので読んでみました。
薄い本なのでサクサクと読めました。
こういう短編小説もたまにはいいかなぁと
思ったりしております。

勉強がしたくてたまらなくなる本

今日はKindleにて「勉強がしたくてたまらなくなる本」を
読了しました。
今さらながらですが、
こういう本を読んでみると、また新たに勉強しようかなぁという意欲がわきますねぇ
この本にもあった文房具コンパクトしたほうがいいってのは去年の年末あたりに、ちょうどしたのでタイムリーでした。
モチベーションが下がった時にはまた、再読すると思います。

遠まわりする雛

米澤穂信の「遠まわりする雛」を読了
青空文庫系がいい区切りになったので、
一緒にかりていた古典部シリーズを読んでいる感じです。
今回の話は1年を通して話で総集編っぽい感じでした。
読み終えて思ったことは、
あらためてこのシリーズの歯抜けになっているところを
また借りて読もうということです。
これ数年前にアニメ化された作品のようですが、
絵と読んでいる感じとちがうですけどねぇ。
なんか女の子メインの絵だったようですが、
読んでいると、男の子がメインで話が進んでいるで
どういうことなんだろうと思っているところです。

LOGICOOL ワイヤレスマウス ダークシルバー M325tDS

PC環境の無線化ということで
今まで有線のマウスを利用していたのですが、
今回無線化してみました。
無線化にあたってきになったのは触りごごちかなぁということです。
触った感じはちょっと小さい感じですが、
普段からこれぐらいなのでいい感じかなぁと思ったりしております。
以前もちょっと無線化試みたのですが、
その時は無線の調子がもう一つだったので有線に戻したのですが、
今回はどうなることやらです。
今のところホイールの回しごごちもいい感じです。
一番気にしていることはマウスの熱劣化による
ねっとりした感じ
今回も発生するのか不安ですが、それはそうなった時に
買い替え時なのかなぁと思ったりしているところです。

注文の多い料理店

宮沢賢治の「注文の多い料理店」を読了
本作品もKindleにて読もうと思ってましたが、
本編が収録されてなかった?探しきれなかったので、市の図書館で借りて読みました。
この書籍には数本作品が収録されており、
先によんだ「どんぐりと山猫」も収録されてました。
この作品は、タイトル通り想像して読むと
全く違うやんという作品で展開には日本昔話的な感じで
楽しめました。童謡的な感じですかねぇ。
今時なら漫画「美味しんぼ」なんか読んだ後
この作品を読むと全く違った先入観でよめちゃうので
おいおいとなってしまいますね。
宮沢賢治作品をここんところ読みましたが、
個人的には、「どんぐりと山猫」「注文の多い料理店」「セロ弾きのゴーシュ」かなぁと
いったところです。

京都スイーツ

週末にスイーツを買いにうろついてました。
今回は写真がないのが残念ですが…
次回はしっかりとって来ようと思ってます。
まず、向かったのは、
最近有名になった朧八瑞雲堂へ向かいました。
まー午後だったのでおそらく、もう売り切れていると思っていたら
やっぱりうりきれて、店自体も閉まってました。
すごい人気なんですねぇ。
場所も大体の位置しかしらなかったので、下調べといった感じでした。
自宅に帰って、そのことを話すと購入する個数も制限されているとか…
しばらくは、購入するのは厳しい感じですかねぇ。
そんなことがあって、
次に向かったのは、ここらへんでは、
やっぱり上賀茂神社前の神馬堂に行ってきました。
ここは安定のおいしさですなぁ
値段も手ごろでお気に入りです。
上賀茂神社前の橋を今拡張工事しているので
拡張されると今よりだいぶ便利になりそうです。
そのあと、はしごということでちょっと離れてますが、
京都 北区 わらびもち」あたりでぐぐったところ茶洛ってところがヒットしたので
いってきました。
夕方閉店ぎりぎりでしたが購入することができました。
味は上品なかんじでした。
神馬堂
茶洛


2017年02月|2017年03月 |- ブログトップ