So-net無料ブログ作成

下町ロケット

池井戸潤の「下町ロケット」を読了
この方の作品は最近よくドラマ化されているので
試しに手に取ってみました。
ちなみに、ドラマは見ていない当方。
この作品とってもよかったです。
元研究者があることがきっかけで
親のやっていた中小企業の会社を引き継いで
大企業に立ち向かうって作品ってところなのですが、
読んでいて感じたことは、中小企業の事情がよく描かれており、
個人的にはすごく感情移入することができました。
また自分の夢的なところと会社の運営との話
難しいなぁと思ったりしました。
その会社で働いている社員の心情もすごく伝わってきましたね。
日曜日から読み始めてさくっと読み終えることができました。
2作目もあるようなのでそれも借りようかと思ってます。