So-net無料ブログ作成
検索選択

注文の多い料理店

宮沢賢治の「注文の多い料理店」を読了
本作品もKindleにて読もうと思ってましたが、
本編が収録されてなかった?探しきれなかったので、市の図書館で借りて読みました。
この書籍には数本作品が収録されており、
先によんだ「どんぐりと山猫」も収録されてました。
この作品は、タイトル通り想像して読むと
全く違うやんという作品で展開には日本昔話的な感じで
楽しめました。童謡的な感じですかねぇ。
今時なら漫画「美味しんぼ」なんか読んだ後
この作品を読むと全く違った先入観でよめちゃうので
おいおいとなってしまいますね。
宮沢賢治作品をここんところ読みましたが、
個人的には、「どんぐりと山猫」「注文の多い料理店」「セロ弾きのゴーシュ」かなぁと
いったところです。

京都スイーツ

週末にスイーツを買いにうろついてました。
今回は写真がないのが残念ですが…
次回はしっかりとって来ようと思ってます。
まず、向かったのは、
最近有名になった朧八瑞雲堂へ向かいました。
まー午後だったのでおそらく、もう売り切れていると思っていたら
やっぱりうりきれて、店自体も閉まってました。
すごい人気なんですねぇ。
場所も大体の位置しかしらなかったので、下調べといった感じでした。
自宅に帰って、そのことを話すと購入する個数も制限されているとか…
しばらくは、購入するのは厳しい感じですかねぇ。
そんなことがあって、
次に向かったのは、ここらへんでは、
やっぱり上賀茂神社前の神馬堂に行ってきました。
ここは安定のおいしさですなぁ
値段も手ごろでお気に入りです。
上賀茂神社前の橋を今拡張工事しているので
拡張されると今よりだいぶ便利になりそうです。
そのあと、はしごということでちょっと離れてますが、
京都 北区 わらびもち」あたりでぐぐったところ茶洛ってところがヒットしたので
いってきました。
夕方閉店ぎりぎりでしたが購入することができました。
味は上品なかんじでした。
神馬堂
茶洛

クドリャフカの順番

米澤穂信の「クドリャフカの順番」を読了
米澤穂信さんの作品は初めてで
手に取って学園ものかぁという感じで
読み始めたら、学園ミステリー的な要素があるものだったので
とても楽しく読めました。
この作品がシリーズものかどうか?
全く不明な状態でまたこの系統は読みふけってみようかなぁと
思ったりしております。

どんぐりと山猫

宮沢賢治の「どんぐりと山猫」を読了
またまた宮沢賢治の作品です。
タイトルからして読みやすそうだなぁと
おもって選択してみました。
結果、物語が日本昔話的な内容で、読んでいて
その情景がうかび楽しく読めることができました。
読んでいてその時の感じがつかめると
読んでいてはやり楽しい。

セロ弾きのゴーシュ

宮沢賢治の「セロ弾きのゴーシュ」を読了
引き続き、宮沢作品をよんでおります。
銀河鉄道の夜の後だけにめちゃめちゃ読みやすかったです。
個人的には、動物とのやりとりも楽しく読めましたし、
なんだか小学校中学校の国語の時間にでてきそうな内容で
非常によかった。
最後の余韻もよかったなぁ

銀河鉄道の夜

宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」を読んだことなかったので
ものは試しに読んでみた。
ここんところ、青空文庫にご執心です。
手軽に読めるのはいいですなぁ。
今回読んでみて思ったのは、
これ星の王子様てきなかんじやなぁと思ったり…
個人的には、もうひとつぴんとこなかったなぁ

杜子春

芥川竜之介の「杜子春」を読了
昔学校の教科書にでてきたなぁと
おぼろげな感じで覚えていました。
よんでみると、そうそうといったところです。
読み終えで思ったのは、
当時なんで読まなかったのかなぁということですかねぇ。
読み終えるのに時間もかからなかったし、なぞです。
その時、教科書には、今回と同じ量のっていたのか?
それも覚えてない…。そんなもんですかねぇ。
今青空文庫はこんなに手軽に読めることには感謝といったところです。