So-net無料ブログ作成

プラチナタウン

楡周平の「プラチナタウン」を読了
これまた前から読んでみたいなぁと思った作品で
どんなものなのかなぁというような心持で読んでいきました。
プライムビデオの日本のTV一覧リストにあったりして
これはみてみたいなぁと思ったり…。
話は商社マンが田舎の町長になって奮闘していくって話なのですが
2点3点あって楽しめました。
話はお年寄りにスポットを当てたもので、
これから先問題になりそうなことががらでてきて
そうそうと思いつつ読むことができました。
最後もう一盛り上がりほしかったですが、
いい話でした。

nice!(23)  コメント(0) 

REGZA 43C310X

本日はREGZA 43C310Xを到着しました。
早速接地してみました。
ちょうどHDDレコーダーも東芝だったので
REGZA LINKってやつを設定してみました。
今更ながらに便利さを体感しているところです。
それから購入する際に
店員の方に43インチのクラスでこちら購入するの迷っていたので
ちょっと尋ねたところ、
同じサイズでおすすめは?と尋ねたら、いい返事(ズバリな製品名は)がもらえなかったので
じゃー一番うれているのは?と言われたら
REGZA 43C310Xと言われました。
ようや安いってところらしいです。
本日テレビをみれるようにしてみたところ
十分きれいでした。個人的にはこのレベルで満足度たかかったです。
まー今まで10年ぐらい前のテレビを利用していたのでそれを今体感しているってところですかねぇ。

nice!(21)  コメント(0) 

東芝 TOSHIBA 2.5インチHDD 容量:1TB 回転数:5400rpmキャッシュ:8MB MQ01ABD100

知り合いのノートPCが電源は入るものの
Windowsが起動しない状態になったので
それを起動するようにしてました。
起動するのは行けたのですがどうも遅い…
WindowsUpdateがとてつもなく時間がかかっていたので
調べたところHDDから警告がでている。
こういう時には、交換と決めているので、状況説明をしたところ安く上げてほしいということで
今回のHDDを代わりに購入したわけ。
当方のものならSSDですけどねぇ。
こだわりない人はそこらへんどうでもいいでしょうねぇ。
ということでこれから交換作業といきますか~
nice!(12)  コメント(0) 

肩ごしの恋人

唯川恵の「肩ごしの恋人」を読了
読み始めて設定がなんだか90年だいを彷彿とさせる感じでした。
登場人物の人生観ってやつがなんだか懐かしいような感じ
今とちょっと違うかなぁというようなところ
なんだか逆に新鮮でした。
結末も今時とはちがう肩ひじ張った感じ
子供がいる身としてはこのあと大変ですよといいたくなりました。
最後旅立つ崇くんにたしての浪花節感があるなぁと思ったりも…
投稿前に調べたらやっぱ
ドラマ化されてました。制作は2007年となってました。
10年も前なんですねぇ。

nice!(12)  コメント(0) 

テレビを新しく購入

今まで日立のWoooのプラズマだったのですが、
中央に線がはいったりして家庭方面からいつ新しいのにするのといわれており、
機種は任せるわといわれていたので
本日購入手続きしました。
それにしてもだいぶ線が行きはじめて粘って使ってましたよ。
それぐらいあまり見てないですよねぇテレビ
今回購入したのはREGZA 43C310Xにしました。
お手頃な4Kでとりあえずといったところです。
家電量販店であれこれみたのですが、
50インチより上はやっぱきれいでしたねぇ。
まーそんなにテレビ自体みないので
安いのでよいかと思ったりしているところです。
REGZAにしたのは、
あとはレコーダーもREGZAだったので合わせた感じですかねぇ。
平日にこんな買い物するの久しぶりでなんだかテンションあがっちゃいました。

nice!(17)  コメント(0) 

分身

東野圭吾の「分身」を読了
分身ということで
当然双子は出てくるのですが、出生の秘密など
どんどん解き明かされていく感じよかったです。
また途中でてくる方
味方かそうでないのか?予想しながら読むことができよかったです。
最後やっぱという感じではったのですが、
その後どうなったのか?気になるところですかねぇ
これも確かドラマ化されていたので
そちらも抑えておこうかと思ってます。

nice!(22)  コメント(0) 

隻眼の少女

麻耶雄嵩の「隻眼の少女」を読了
これも前に調べて読んでみたいなぁということで
読んだ感じです。
ページをめくって章立てを見たところ、
2章構成とは…不思議な感じでした。
こういう展開の本を最近読んだので
なんだかデジャブ感がありました。
それにしても本の表紙が出てくる登場人物に
ぴったりでした。

nice!(17)  コメント(0)